モーターランキング

モーター番号をクリックすると、使用選手の履歴がご覧いただけます。

(※現モーターの使用開始:2019年4月10日)

ニッカン・コム杯

2019年7月18日 終了時点

※総評・短評は現地記者による評価となります。
【総評の基準】 最高評価を「S」とし、順に「A」 「B」 「C」 「D」 「E」となります。

順位 前節比
(前節成績)
番号 総評 2連
対率
勝率 優出
回数
優勝
回数
短評
1 (2) 59 58.5 6.96 3 1 準優敗退も、ピット離れ、行き足は常に強力。伸びも相手によっては優勢で、機力好調を維持。
2 (1) 43 57.5 6.79 4 0 2連対率はトップでもパンチ力は感じず。競ったシーンでの回り足などには良さがあった。
3 (4) 12 50.0 6.39 3 0 中盤までは小ぢんまりとまとまっている印象だったが、終盤は伸び寄りに上向いた印象。
4 (3) 61 48.6 6.43 2 1 直線は最初から良かった。ペラを叩いてからは乗り心地が良化。中の上か上位の下。
5 50 45.9 6.03 3 1 機艇ともに複勝率40%を超える好セットながらも、突破力に欠ける足で中堅が一杯。
6 51 45.7 5.86 1 1 ペラ調整が合わず出足や行き足は劣勢。伸びも足りず、自力で決着をつけられない。
7 46 45.0 6.27 2 0 ペラをたたき変えて初日から伸びは強力。出足、行き足も整えて上位級の仕上がりに。
8 60 44.7 5.87 3 0 行き足良く、スタートは安定したが、伸びや回り足は安定感に欠け、日々の調整は必要。
9 19 42.4 5.73 0 0 ペラを叩いて伸びていくことはないが、レース足はまずまず。体重不利を感じさせない動き。
10 (20) 4 42.3 6.05 3 0 バランスが取れて上位の一角だが、抜けていい部分はなくて後方を走ると追い上げは利かず。
11 (10) 1 41.4 6.09 1 1 ターン回りを求めた調整。そこは悪くないが、数字ほどのパンチ力はない印象だった。
12 (18) 36 40.5 6.08 2 0 準優前に惜しまれるF。準優では節一の小山に匹敵する足で、伸び中心にバランス良好。
13 (14) 6 39.7 5.70 2 0 序盤は回転が合わず、中盤はバランスを取るのに苦労していたが、終盤は出足、回り足が上向き。
14 (16) 64 39.4 5.55 0 0 枠なりの着を取る足といった印象。最終日こそ一瞬の足いいが、そこから先につながらない。
15 5 39.2 5.71 2 0 休み明けで序盤はスタート後手が多々。ペラ調整でやや劣勢なところから中堅くらいには上昇。
16 (19) 66 38.1 5.43 2 1 伸びは悪くないが、行き足は終始、劣勢。出足も威張れるほどではなく、中堅の域にとどまる。
17 (21) 8 37.8 5.16 1 0 日を追うごとに足は上積みし、乗り心地の不安も解消。終盤はレース足良く、追い上げが利いた。
18 (11) 53 37.8 5.46 3 1 スリットから出る足もあるし、道中も競って足勝ちする。出てない人とはかなり差がある。
19 (12) 17 37.5 5.46 0 0 ホームもバックも伸びる。道中は直線で追いつく感じ。止めていった方が威力が出るそうだ。
20 (22) 20 37.5 5.23 1 1 行き足や伸びは悪くないが、出足が良くなく、接戦になるとモロい足。中堅あるかないか。
21 (23) 38 37.3 5.25 0 0 前検日から出足が不足。競る展開で後退する場面が多く、レース足の不安も一掃できず…。
22 (24) 7 37.2 5.08 1 1 2走目に非常識なフライングで帰郷。行き足、回り足の不足感はなく、足に悪い印象はなかった。
23 (25) 62 37.2 5.69 2 0 ここ数節の迫力はなかったが、出足、回り足はしっかりしており、伸びも劣勢ではなかった。
24 (17) 39 36.9 5.56 3 1 ノーハンマー。伸びは大したことないが、出足系が良くて回ってからスムーズに進む。
25 (13) 65 36.8 5.34 2 1 展示などの伸びは強力。パワー十分も、本番で放って20~30のスタートでは威力発揮できず。
26 (28) 57 36.6 5.44 0 0 新ペラで序盤は伸びが優勢。日を追うごとに目立たなくなったものの、最終日は復調気配。
27 (48) 26 36.0 5.49 1 0 1走目の前にペラを叩いて出足型。出足、回り足は上位で、伸びも悪くない。
28 (29) 34 36.0 5.65 2 0 回転が上がる条件なら出足も伸びも全体的に良好。F2とは思えない走りだった。
29 (33) 45 35.5 5.11 1 0 準優日など、合った状態なら行き足中心に上位。合わないと普通でゾーンは広くなさそう。
30 10 35.0 5.56 2 0 伸びは平凡ながら、出足やレース足は上々。低勝率機シリーズの中で中堅上位のグループ。
31 (44) 52 34.3 5.24 0 0 4日目の整備から上向いて、回った後のスムーズさなどが来た。それでも普通くらい。
32 (31) 24 34.1 4.99 2 0 バランスが取れていた印象。低勝率機シリーズの中で中堅から中堅上位の間くらい。
33 (32) 2 33.7 4.91 2 0 中盤まではバランス取れた好気配だったが、終盤は回りすぎの症状に対応できず、足落ち。
34 (27) 33 32.5 5.19 0 0 整備とペラ調整で競れる足にはなっていた。ただ平凡で上位と戦うと厳しい。
35 (26) 35 32.3 4.80 1 0 転覆直後はピット離れから最悪。それに比べれば整備して上向きも、正味は中堅以下。
36 (47) 55 31.8 5.06 0 0 新ペラになって良化。伸びは下がらない程度だが、舟の向きが良くて行きたい所に行ける。
37 (42) 58 31.7 5.35 2 0 連日の整備で伸び型ペラが合うようになった。伸びは上位。回り足も序盤に比べれば上昇。
38 (36) 49 31.1 5.10 2 1 一度も舟券に絡めなかったが、後方から中間着に押し上げたように、レース足は悪くない。
39 (38) 22 30.7 4.86 2 0 ピークは4日目でターン回り中心に上々。5日目は転覆で急下降。最終日は再び上向き。
40 (34) 3 30.3 5.24 2 0 回し気味の調整。伸びはやや劣勢。握って回ればいいが、落とすとやや不安あり。
41 (45) 30 30.1 4.78 0 0 整備で悪くはなっていないが、劇的な良化は見られず。スリット近辺の足が弱かった。
42 (37) 47 29.8 4.70 0 0 乗り心地に関しては及第点を与えるが、足は上位機に比べると明らかに劣勢だった。
43 (64) 23 29.7 4.64 1 1 中間整備で別物に。出足、行き足、伸びとすべてがいい。5日目だけ回りすぎでターンは微妙。
44 (39) 11 29.4 5.13 0 0 乗り心地重視の調整で回り足は日々上昇も、4日目以降は伸び寄りにシフトし、回り足が下降。
45 (41) 40 28.4 4.65 1 0 ペラ調整で行き足の上積みはあったが、中外枠では展開を突くパワーに欠け、回り足は不足。
46 (35) 27 27.4 4.52 1 0 置いていかれるような足ではなかったが、全体に普通でオール6コースでは厳しい。
47 (43) 29 26.7 4.77 4 0 序盤はまずまずの回り足に見えたが、最終的には小ぢんまりして、これといった特徴はなし。
48 (46) 37 26.6 4.79 0 0 下がる印象も、競って分が悪いこともなさそうだったが、起こしが鈍くスタートがムラ。
49 (55) 41 26.3 4.58 0 0 全体的に平凡。20台のスタートが多く、手前の足が微妙で届いていないようなイメージ。
50 (40) 14 26.0 5.01 1 0 下がるような伸びではなかったが、出足劣勢で道中余裕なし。整備で幾分かはマシだが…。
51 (50) 16 25.3 5.08 0 0 整備をしてから行き足、伸びに特長が出だした。多少回らない方が乗り心地もいいらしい。
52 (54) 18 25.0 4.45 0 0 伸びは普通。調整が合えば舟の向き、出口の押しが良好。合わないと起こしから鈍くなる。
53 (52) 31 25.0 4.74 1 0 初日など合っていればレース足悪くないが、外すと平凡。スタートの届きも良くない。
54 (49) 56 24.6 4.77 0 0 初日は出足中心に良かったが、合った状態で走れることが少なく、気象条件の変化に敏感。
55 (51) 48 24.3 4.66 0 0 展開を突く出足はあったが、伸びは劣勢で道中の直線で追いつかれるシーンが…。
56 63 23.8 3.75 0 0 スタート全速の分で仕掛けられる場面あったが、正味の伸びは平凡。回り足も怪しい。
57 (53) 13 23.1 4.29 1 0 伸びは目立たないが、ターン回りは悪くなかった。乗り心地は常に納得していた。
58 (57) 21 22.7 4.45 1 0 伸びはしないが、ターン回りに良さを見せることも。スタート先行で好レースを展開。
59 (60) 15 22.5 4.29 1 0 ほぼ無調整に近いのに上位級の足に急上昇。止め気味の調整でピット離れ含めて全部がいい。
60 (62) 25 20.0 4.11 0 0 足は日替わりのイメージだが、直線は安定してまずまず。合えばターン回りもややいい。
61 (58) 9 19.4 3.79 0 0 下がるし押さない。道中で追いつかれる。整備をしたが、上向いた感じはなかった。
62 (59) 44 18.1 4.10 1 0 他よりも大きく遅れたスリット隊形が多く、道中も後方で比較が難しい。足合わせは「普通」。
63 54 17.2 3.93 0 0 絶望的ではないが、回らない条件になるとパワー不足が浮き彫りに。ポテンシャル低い。
64 (61) 28 17.1 4.08 0 0 出足、ターン回りに特化された仕上がり。伸びは劣勢。乗り心地が不安定だった。
65 32 12.7 3.22 0 0 連日整備していたが、目立った上積みはない。2度の1着も展開の助けが大きかった。

公式アカウント

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Youtube
TOPへ